今日もまた漂流してる阿防丸

アクセスカウンタ

zoom RSS 街行けば茶の香り

<<   作成日時 : 2011/10/08 15:39   >>

トラックバック 0 / コメント 0

月に一度は川端商店街にお茶を買いに行く。

福岡市の繁華街から少し外れた所にある商店街だが、我が家からバイクで約20分ほどで着く。

だいたい飲み屋街の中洲の方から接近するが、今回はキャナルシティ側から入る。
画像


国体道路から入るわけだが、路地を通って行く。

      その入口にあるのが・・・
画像
 博多うどんの老舗 「かろのうろん」、角のうどんの意だが、博多の人は「ど」を「ろ」と発音する。(お年寄りだけですが)
何度か入ったことはあるが、博多の伝統的を受け継ぐ味だった。
博多のうどん屋はどこに入っても不味い店はない。


             お品書きは・・・
画像

かけうどんが370円、丸天、ごぼう天500円、博多の標準価格だろう。
最近は安い店も出て来て、かけうどん200円の店もある。
しかし、お品書きのうどんの中に突然、白い紙に「みつかけ氷」と書いてあるが、うどん共々、余程自信があるのだろうか。


           このうどん屋から路地を抜けて行く。
画像

     古い店が軒を連ねていて、「ガメ煮横丁」と言う。  
 寿司屋、居酒屋、お好み焼き、花屋、ラーメン屋、横丁のはずれには・・・
画像
            櫛田神社の裏手にある名物餅屋。


          そして商店街
画像



          入ってすぐの所にあるお茶屋さん
画像



           買うのはいつもの・・・
画像
               純度100%のウコン茶。
一袋1050円だが、もう何年も買っているのに消費税を負けてもらったことがない。



いつもはお茶を買ってすぐに帰るのだが、市内サイクリングをやっていた10年程前によく行っていた場所に寄ることにした。バイクで5分くらいかな。

画像


画像


画像
                    聖福寺
建久6年(1195年)に源頼朝より土地を賜り、栄西禅師が建立した日本最初の禅寺。後鳥羽上皇から「扶桑最初禅窟」つまり、日本最初の禅寺の勅号を頂いた。当時は境内に38の寺があったが、現在は6つ・・・てなことが書いてある。



            山門の裏側
画像



            博多塀
画像



            仏殿が見えてくる。
画像



画像

          ひょうたん池は昨年整備されている。
          ここで年一度、野点が催される。


画像
仏殿正面、軒下に後鳥羽上皇直筆の「扶桑最初禅窟」の額が掲げられているらしいが、よく見えない。

画像
鳩除けのネットはしてあるが風雨に晒されていて保存は大丈夫なんだろうか。
それにスプリンクラーが設備されているとは思えないし、外から放水する設備もない。
普段は出入り自由で人気もないので心配なことです。




           境内はいつもガランとしている。
画像


画像




   さて、この寺を建立した栄西禅師といえば・・・
   日本に初めてお茶の種を中国から持ち帰った人。

画像
栄西禅師は持ち帰った種を福岡県と佐賀県の境にある背振山、山中にある霊仙寺の庭で栽培、その後聖福寺でも栽培するようになった。
日本茶はここから日本中に広まっていった・・・てなことだそうだ。

画像
  この苗木は脊振山、霊仙寺の庭に自生していたものを移植したらしい。



そこの庭という場所に昔、親父と筍を取りに行ったことがあるが、山深い鬱蒼としたところで、一人では気味が悪くてとても行けないような場所だった。
画像
 
お茶に拘わるお寺なので、それに関連したイベントが催される。
それが今日、明日なのでさぞかし賑わうことだろうね。



 この街は御供所町と言ってとにかくお寺だらけ。
戦災にも遭っていないので古いものがたくさん残っている。


        次回はその写真特集です。






            レコード棚より

              Ben Sidran/Lover Man

画像



               Lover Man


               Mitsubisi Boy


        ジャズの人がいろんなジャンルで遊んでるね。
        日本に居たことがあるらしい。 




                 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
街行けば茶の香り 今日もまた漂流してる阿防丸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる